2017年10月アーカイブ

「抜穂祭」で献上米の収穫祝う!

ブログをご覧の皆さま、こんにちはhappy01

農業振興課のマーシーですhappy02

 

朝晩が肌寒くなり、日中の気候も過ごしやすい季節になりましたねhappy01

季節は秋maple実りの季節ですsign01

各地でおいしい新米riceballが収穫される中、

 

onezeroone日(日)に、

久留米市草野町紅桃林地区で、

皇居に献上する米と粟の収穫を祝う

ぬいさいが、

秋空のもと執り行われましたshine

  サンプル

伝統的な農耕作業の衣装に身を包んだshine刈女かりめ姿shineの屏水中の生徒7人(草野町在住)が、

祭員から鎌を受け取り、黄金色に輝く斎田へ・・・

サンプル  

 

献穀者の大塚昭生さんが

「刈女の皆さん、稲穂を刈り取って下さい」

と声を上げ、

刈女は、福岡県産米「元気つくし」

一束ずつ丁寧に刈り取りましたhappy01

 

 

刈り取った稲は、

献穀者の妻・大塚佳代子さんに手渡し、

丁寧に調整して結束sign01

  サンプル
サンプル  

 

 

大塚昭生さんが、

稲穂の状態を検知しましたhappy02

 

粟「陸栄」の収穫も同様に執り行われ、

サンプル   サンプル
     

秋の実りの収穫を祝いましたshine

収穫した米と粟は、精米などを行い、onezero月下旬に皇居である「献穀献納式」で、

one升と粟five合を奉納shine

oneonetwothree日に皇居で執り行われる新嘗祭にいなめさいに供えられますhappy01

このアーカイブについて

このページには、2017年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2017年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。