地域へ食育を発信!

ブログをご覧の皆さま、two回目の登場sign01

経済課のもえ吉ですhappy01

JAくるめ女性部食農イベント「久留米の野菜をまるごと食べやさい

ninetwo日(土)に、JAくるめ本店で開催しましたshine

昨年は台風typhoonの影響で中止weepとなったのでtwo年ぶりの開催ですhappy02

 

今年のテーマも「夏祭り」sign01

午後four時からの開催とあって、テントに提灯shineをさげて、縁日を演出sign01

暗くなるにつれ、提灯の明かりshineが会場を夏祭り雰囲気漂う空間に大変身up

「夏祭りって感じ」ワクワクhappy02

 

さあ、食べ物は何があるかというと・・・

 

まずは、

毎回大人気の手作りコロッケsign01

大きいのはもちろん、

ジャガイモのほのかな甘味が、

懐かしさを感じさせるおいしさですhappy01

 
  サンプル

次に紹介するのは・・・トマトカレーsign01

サンプル  

 

手作りトマトピューレがカレーにピッタリnote

トマトの酸味とこくがカレーおいしさを

さらに引き立たせていましたhappy01

 

その他にも、野菜たっぷりの焼きそば、

「魔女のたれ」でじっくり漬け込んだ唐揚げ、

焼きトウモロコシ、夏果実たっぷりのゼリーなど・・・

もう食べきれないdeliciousゲップfull

サンプル  

 

直売コーナーにも大勢の来場者がsign01

女性部朝市の会が

新鮮な夏野菜や手作り加工品を直売sign03

ブドウなどの夏果実も盛りだくさんnote

 

 

体験コーナーも大人気sign01

久留米産ブドウを使ったぶどう大福作りと

久留米産野菜をふんだんに使った

ふりかけ作り体験note

どちらも多くの親子が参加してくれましたhappy01
  サンプル

会場では、フリーマーケットやフローズン、青年部によるわたがしやアイスの販売、食育に関するパネル展示などイベント盛りだくさんで大にぎわいでしたnote

また来年も開催できることを願いますconfident

たくさんのご来場ありごとうございましたhappy01

このブログ記事について

このページは、JAくるめが2017年9月14日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「藤山なし」のもぎたてを味わおう!」です。

次のブログ記事は「「抜穂祭」で献上米の収穫祝う!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。