「藤山なし」のもぎたてを味わおう!

ブログをご覧の皆さま、お久しぶりですsign01

企画広報課・広報係の高田光弘ですhappy01

 

今年もやって来ましたnote「梨狩りの季節happy02

eighttwofive日(金)、twosix日(土)のtwo日間、JAくるめ梨部会は、部会員の梨園を一般開放し、

「藤山の梨狩り」を行いましたhappy01

 

収穫する梨は、出荷のピークを迎えた「豊水」sign01

甘さとほどよい酸味の果汁をたっぷり含んだジューシーな逸品ですshine

来場者は職員の案内で部会員が待つ梨園へup

たわわに実った梨園を見て「大きい梨がこんなにたくさんなっているのを初めて見た」と感激happy02

部会員から、「藤山なし」の特徴や収穫方法、おいしい梨の選び方の説明を受け、いざ収穫hairsalon

サンプル   サンプル
     

子どもたちは、お父さんの手を借りて「どれがおいしいかな」「こっちの梨が大きいよ」など、

楽しい会話をしながら、たわわに実った梨に手を伸ばしていましたnote

サンプル   サンプル
     

明治fourthree年の植栽からonezeroseven年目を迎えているshine「藤山なし」shine
「豊水」はnine月上旬まで出荷が続きます。その後は「あきづき」「新高」「新興」と品種をリレーし、

onezero月上旬まで出荷する予定ですhappy01

梨狩りには来られなかったけど、もぎたてのおいしい梨を召し上がりたい方は、

JA藤山梨集荷場などのJA直売所で販売していますsign01

ご来店お待ちしていますconfident

このブログ記事について

このページは、JAくるめが2017年8月31日 10:35に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「イベントでJAの食育活動をPR」です。

次のブログ記事は「地域へ食育を発信!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。