2016年1月アーカイブ

雨にも負けず、大盛況!!

new 皆さん はじめましてsign01

北部支店の「北部 たより」、通称「たよりん」ですhappy01 paper

10月からJAくるめの各支店で開催しました「支店まつり」もいよいよラストsign03 

shine 最後を飾るのは、北部支店です shine

1月17日(日)、勇壮な宮ノ陣将軍梅太鼓の演舞で「JAくるめ北部まつり 2016」がスタートrock 

支店まつり恒例の餅まきは、小学生以下のお子様の部と中学生以上の大人の部の2部構成。

up天高く投げられる餅に、大人も子どもも大興奮heart02 もちろん、お餅はクジ付きですscissors

 

サンプル   サンプル
餅つき大会では、お子様や家族連れの方々にお餅をついていただきました。ペッタンコsign01  

つきあがったお餅は、きなこや大根おろしを からめて、召し上がっていただきましたdelicious

 

そして、北部支店のグルメrestaurantの数々note 北風snowに凍えた心と体を温めてくれますheart04

サンプル  

  

  女性部手作りheart01 

  地元野菜たっぷり豚汁noodle

 

 

 

   食欲をそそる香りdeliciousscissors カレーライス

  サンプル

 

サンプル  

 

 

  青年部の面々がつくるワイルドな

  男の料理rock ファイヤーspa


午後からは雨rainが降ってきましたが、ご来場の皆さまのご協力でまつりのクライマックスsign01

「ビンゴゲーム大会」を無事行うことができましたgood

お天気は、あいにくの曇り空から雨に変わりましたがcloudrain たくさんのお客様にご来場いただき、

本当にありがとうございましたhappy01

来年も「北部まつり」に遊びに来てくださいねーhappy02

直売所で「鏡開き」行いました!

こんにちは、メル マガ実ですhappy01

年末年始は、sun暖かくて穏やかな日が続きましたが、

やっぱり季節は冬snowsign01 北風が頬に冷たい日が続きますが、皆さん

体調はいかがですかsign02 バランスの良い食事で体調を整えてくださいねheart04

そんな寒さの中、直売所では恒例の「鏡開き」を行いましたhappy02

 

 

 お餅を炭火でこんがり焼いてheart04

 美味しそうな焼き色がついて

 きましたsign01

  サンプル

 

サンプル  

 

 温かくて、甘いぜんざいに

 お餅をいれてscissors

 出来上がりーnotes

 直売所出荷者お手製の

 お漬物と一緒にheart02

 いっただきまーすsign01deliciousscissors

 

cloud曇り空の下、北風が寒い日でしたが、ぜんざいを食べれば体 run も、心 heartもポッカポカlovely

来店されるお客様の、無病息災を祈って開催した「鏡開き」と「ぜんざい会」happy01

直売所では、他にも楽しいイベントを開催していますheart04

JAくるめのメールマガジンloveletterでもお知らせしていますので、トップページのバナーから

ぜひ、ご登録をお願いしますnote

 

直売所で春を見つけました!

 

  fuji こんにちは、 メル マガ実 ですsun

 皆さん、2016年のお正月はどうお過ごしでしたでしょうかheart04

 良いお正月を過ごされましたかhappy01

 今年も、皆さまにとってshineステキなshine一年となりますようお祈り申し上げます。

 

 さて、明日は1月7日heart01 この日は、1年の無病息災を願って「七草粥」を食べる風習が

 ありますねclover

 

サンプル  

 

 JAの直売所にも

 「春の七草」が並びましたsign03

 

 セリ、ナズナ、ゴギョウ、ハコベラ、

 ホトケノザ、スズナ、スズシロ clover

 

 一足早い春をお楽しみくださいhappy02

 

 商品は、数に限りがございます。

 売り切れの際はご容赦ください。

 

 1月9日(土)は、「鏡開き」を行い 温かいぜんざいを無料でご試食いただけますnotes 

 数量限定となっておりますので、お早めにご来店くださいhappy01

  

 event JAくるめの直売所はこちら event

 

    食JAN市場 ・・・久留米市御井町2176-1   営業時間: 午前9時30分 から 午後6時

    くしはらの里 ・・・久留米市東櫛原町700-1  営業時間: 午前9時 から 午後5時

   

平成28年もよろしくお願いいたします

        

    久留米市農業協同組合 代表理事組合長 緒方 義範     

  

  JA組合員・利用者の皆さま、ブログをご覧の皆さま、

  新年 明けましておめでとうございます。

  平素よりJA事業に対し、ご理解ご協力を賜り、誠にありがとうございます。

  本年も旧年に倍してのご愛顧を賜りますよう、よろしくお願いいたします。


日本農業の転換期

 平成27年を振り返ってみますと、農業・JAにとってまさに激動の一年となりました。さまざまな

議論がなされてきた農業・農協改革においては、農業所得の増大にどう結びつくのか明確な説

明もないまま、8月28日、改正農協法が成立しました。改正内容を踏まえながらも、JAグループ

が策定した自己改革の実践に向けて取り組む中、一方で、10月5日には、多くの情報が開示さ

れないまま、環太平洋連携協定(TPP)の大筋合意。重要5品目はもとより一般品目・加工調製

品にわたる大幅な市場開放により、国内農業への甚大な影響が懸念されています。今後につい

ては、農業への影響を精査するとともに、食の「安全」「安心」を守るため、そして、次世代の子ど

もたちに美しい日本農業を残すため、JAグループをあげてTPP断固反対の声を最後まで上げ

続けていく所存です。

 

生産者と消費者の架け橋へ

 このような状況の中、JAは「食と農を基軸に、地域に根ざした協同組合」として、総合事業の

展開により、農業振興はもちろんのこと、地域活性化に取り組んでいます。

 まずは、「地域内・地域外の人が求める農畜産物の生産」を基本に、「資源循環型農業」による

耕畜連携の着実な実践と、流通チャネル拡充や直売所・インショップなど“地消地産”生産・販売

体制を再構築し、「販売力強化」に取り組むことで、地域農業の活性化につなげ、農家の所得増

大に務めていきます。

 さらに、組合員・地域住民のニーズを汲み取った、地域特性に適合した事業を展開し、組合員・

地域が一体となって持続可能な農業と、豊かで暮らしやすい地域社会を実現していきます。

 平成27年11月には、第41回JA福岡県大会が開かれ、今後3年間のJAグループ福岡の中

期方針を決議しました。

 JAにおいても現在、次期3ヵ年における中期経営計画を策定中です。時代の変革に適合しな

がらも、引き続き、組合員や地域の皆さまにとってなくてはならない存在になるよう取り組んでま

いります。

 

皆さまの豊かな暮らしを実現するため、役職員一同一丸となって努力していく所存です。

より一層のご助力をお願い申し上げまして、新年のごあいさつといたします。

 

 

このアーカイブについて

このページには、2016年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年12月です。

次のアーカイブは2016年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。